ブライダルフェア

資料請求・相談

見学・フェア予約

【深川神社】

写真1


深川神社は奈良時代の771(宝亀2)年、朝廷・藤原氏縁の天津神をこの地に勧請し創建された式内社です。
瀬戸の総鎮守・産土神(うぶすながみ)として篤く信仰されています。本殿は、約180年前(文政年間)に諏訪の名工・立川和四郎が手がけたもので、随所に施された優美な彫刻が特徴です。1999(平成11)年、瀬戸市有形文化財に指定されました。  また、神社境内には、瀬戸のやきものの祖、加藤四郎左衛門景正(藤四郎)を祀る陶彦社(すえひこしゃ)があり、毎年4月には藤四郎の遺徳を偲ぶ「陶祖祭」が、市の中心市街地などで盛大に催されます。

プラン詳細

所在 愛知県瀬戸市深川町11番地
初穂料 30,000円
プラン [挙式・会食(平日限定)プラン]

深川神社 × Asiana Wedding Special Plan

・6名 挙式費用 30,000円 + 披露宴費用 300,000円
合計金額 350,000円

※費用は1名様追加毎に+18000円

神前挙式/会場使用料/お料理(着席コース)
着付・お引き上げ(和装・ヘアメイク)
和装(黒引き・色打掛・白無垢より一点、紋服)
スナップ写真/送迎付(1台)

プラン一覧へ