ブライダルフェア

資料請求・相談

見学・フェア予約

【白山宮】

写真1


【祭神】 菊理姫命(くくりひめのみこと)・伊弉冉尊(いざなみのみこと)・大巳貴命(おおなむじのみこと)
【由緒】 創立年代は不詳であるが、境内に古墳があることから古い年代に求めることができ、加賀国白山のご分霊を勧請した近郷無双の古社である。
大永3年(1523)本郷城主、丹羽若狭守氏清(天文7年岩崎へ移城)が始めて祭祀を司ったとの記述が見られ、以来、湯立、笹踊り、棒の手、馬の塔(献馬)の神事が氏子によって伝承され、「白山の馬まつり」として人々に親しまれ、普く有名になった。
近年では茅輪祭をはじめ多くの祭礼に年間を通じ数万人の参拝者が訪れる。社地は約1万坪を有し広大無辺なご神徳は、いやちこなるを拝します。

プラン詳細

所在 愛知県日進市本郷町宮下519
初穂料 80,000円
プラン [挙式・会食(平日限定)プラン]

白山宮 × Asiana Wedding Special Plan

・6名 挙式費用 80,000円 + 費用 300,000円
合計金額 380,000円

※費用は1名様追加毎に+18000円

神前挙式/会場使用料/お料理(着席コース)
着付・お引き上げ(和装・ヘアメイク)
和装(黒引き・色打掛・白無垢より一点、紋服)
スナップ写真/送迎付(1台)

プラン一覧へ